診療放射線学科の特徴「医療」と「教育」の神戸常盤大学
〜 ときわだからできること
ときわにしかできないこと 〜

【基盤教育】

豊かな人間性、対人関係形成力
コミュニケーション力の育成
『まなぶる▶ときわびと』

保健科学部医療検査学科・看護学科、及び教育学部こども教育学科と共通で学ぶことができる科目を配置。様々な思考パターン、伝える力、表現する力、協調性などを、ゲームや課題をグループで取り組むことにより身につけていきます。これらのゲームや課題は教育学部の専門の教員が練り上げたプログラムであり、答えを導き出すまでの過程やふり返り分かちあいを大切にしています。学部・学科間を超えた交流を深めるとともに、臨床検査技師、看護師、保育士など他分野での活躍を目指す学生とふれ合うことにより、より幅広い視野と豊かな人間性を育成します。

学生の声STUDENT VOICE

保健科学部 医療検査学科 2年成田 勉さん 土谷 祐璃さん

役に立った授業といえば、1年生の基盤教育「まなぶる▶ときわびと」ですね。毎回ひとつのテーマについて、学生同士で話し合って答えを見つけるという「先生が教えない授業」です。この授業を受けてよかったことは2つあって、1つは他学科の人と一緒にグループワークをすることで、専門性の異なる価値観や考え方を知ることができたこと。もう1つは新たな自分というか、今まで知らなかった自分に気づけたことです。自分自身は人見知りだけれど、グループワークでは自分の意見を主張しないといけなくて、相手の同意を得るためにどうすればいいかを考えているうちに、ちゃんと主張できている自分に気づきました。これって、神戸常盤大学が大事にしている「人間性」の教育なんだと、今になってわかります。医療職って、医師や看護師や患者さんなど、立場の異なる人との関係性が大事ですよね。それをこうして楽しみながら学べるのは、すごくユニークだと思います。

教育環境の充実
実際の病院で使用されている機器やシステムを導入予定

新校舎のコンピュータ実習室では、学生一人当たりに1台のモニタを配置予定。目の前のモニタに映し出されるリアルな臨床画像を見ながら、画像解剖学、各検査画像の特性について理解を深めるとともに、疾患や病変部の特徴的な画像所見等について学びます。

早期臨床体験
(アーリーイクスポージャー)
憧れの医療現場を見学し、学ぶ目的を自ら確認

1年生後期に大学病院・救急病院・民間病院と規模や特色の異なる3施設を3日間かけて見学を行います。病院とはどのようなところなのか、病院の設備、各診療科、これから目指す診療放射線技師の業務を間近で体験することにより、これからなぜ学ばなければならないのか、自らの意思とその必要性を再確認し、学習意欲を高めます。

実習重視
専門分野における講義と実習の割合は約5:5!
(講義840時間:実習915時間)

講義で学んだ内容を、実習を通して実際に確かめることにより、理解をさらに深め、確実に自分のものにしていきます。これだけ実習時間を取ることができるのも4年制大学・神戸常盤大学の魅力の1つです!

震災の街・神戸ならではの
カリキュラム
『災害とまちづくり』『災害医療学』

1995年1月に発生した阪神・淡路大震災。神戸常盤大学が位置する長田区は、建物の倒壊と火災により壊滅的な被害を受けました。この震災をきっかけに建物の基準だけでなく、災害医療システム、そして防災に関する市民の意識も大きく変わりました。兵庫県災害医療センターのご協力のもと開講される『災害医療学』は必見です!

患者さんに寄り添う心の育成と心理学的アプローチ
『放射線カウンセリング学』

放射線を用い検査を行うため、放射線被ばくに対して不安を抱いてしまう患者さんは少なくありません。診療放射線技師と認定心理士の資格を持った教員が、心理学的な要素を含んだ傾聴訓練やカウンセリング法、コミュニケーション手法について、講義を行います。放射線を扱う診療放射線技師として、患者さんの不安や心に寄り添うために必要な心構えや被ばく相談について学びます。

魅力的な総合・発展技術科目が満載!

『IPW(多職種連携)論』 『死亡時画像診断学(オートプシー・イメージング)』 『メディカルデータサイエンス』 『先端医療・技術学』 『アカデミックプレゼンテーション』など

チュートリアル制の導入
きめ細かなサポートで学生さんをサポート

クラス担任制…40名程度でA・Bクラスを編成 さらにクラス担任とは別に専任の教員がチューターとして勉強や生活など相談を受けサポートします。

【実習施設】

兵庫県を中心に、
関西の大学附属病院、
中核病院をカバー

39施設

(2019年5月現在)

主な実習先

  • 神戸大学医学部附属病院
  • 兵庫医科大学病院
  • 大阪大学医学部附属病院
  • 京都大学医学部附属病院
  • 滋賀医科大学医学部附属病院
  • 大阪市立大学医学部附属病院
  • 兵庫県立尼崎総合医療センター
  • 兵庫県立西宮病院
  • 兵庫県立がんセンター
  • 兵庫県立淡路医療センター
  • 兵庫県立加古川医療センター
  • 兵庫県立姫路循環器病センター
  • 神戸赤十字病院
  • 神戸低侵襲がん医療センター
  • 北播磨総合医療センター
  • ときわ病院
  • 姫路赤十字病院
  • 公立豊岡病院組合立豊岡病院

【新校舎】

最新の医療機器を完備した
4階建ての新校舎
(2020年7月完成予定)

  • 外観パース

  • 内観パース